ヘテムルにLaravelをインストール

結構、簡単にインストールできますが、忘れっぽいのでメモ代わりに。

 

// PHPへのパスを貼る
$ cd ~/
$ echo "export PATH=\$PATH:/usr/local/php7.1/bin" >> ~/.bashrc
$ source ~/.bashrc
$ php -v //パスが通ってるかの確認
PHP 7.1.14 (cli) (built: Feb 13 2018 16:49:16) ( NTS )

// コンポーザーのインストール
$ curl -sS https://getcomposer.org/installer | php
$ php composer.phar -V
Composer version 1.8.6 2019-06-11 15:03:05

// PHP7.1に対応しているLaravel5.5をインストール
$ php composer.phar create-project "laravel/laravel=5.5.*"
$ cd laravel
$ php artisan -V
Laravel Framework 5.5.45
$ chmod -R 777 storage
$ chmod -R 775 bootstrap/cache

// 公開ディレクトリにシンボリックリンクを貼る
$ ln -s ~/laravel/public ~/web/laravel

で、アクセスして、Laravelの画面が表示されたら完了
Laravel

もし、下記のエラーが出たら、ヘテムルのコントロールパネル > PHP 設定 からPHPのバージョン設定を確認してみて下さい。
※7.1以下の環境のときに出るエラーです。
Parse error: syntax error, unexpected ‘?’, expecting variable (T_VARIABLE)

参考
ヘテムル(ベーシックプラン)にLaravelをインストールする方法
heteml(ヘテムル)に Composer をインストールする

SNSでシェア